リサイクル素材(ポリエステルとナイロン)

1.ポリエステルとは?
ポリエステルは、主に石油など化学的に合成された原料
のみから作られる合成繊維です。
ペットボトルの原料としても有名なPETで作られる繊維が一般的です。
世界で最も生産量の多い合成繊維はポリエステルです。

2.ポリエステルの特徴
とにかく丈夫で縮みや型崩れが起きにくく熱に強いといった特徴があります。
また、虫害も受けにくので、あらゆる面で耐久性に優れています。

3.ポリエステルのメリット
・縮み・型崩れが起きにくい・耐摩耗性に優れている(摩擦に強い)・シワになりにくい
・熱に強い・虫害を受けにくいため保管し易い・吸水性が低いため濡れてもすぐに乾く
・長期間外気に触れていても劣化しない・日焼けが起こりにくい・天然素材と比べて格段に軽い

4.ポリエステルのデメリット
・吸湿性が低い・耐火性が低く着火時に溶融する・静電気が発生しやすい・毛玉ができやすい

5.ナイロンとは?
ナイロンは、主に石油を原料とするポリアミドとよばれる
樹脂素材(合成樹脂)から作られた世界で初めての合成繊維です。

6.ナイロンの特徴
摩耗や摩擦に強く、耐薬品性にも優れているナイロン素材。
耐久性の高さや軽さなどの機能面とあわせて、合成繊維でありながら染色しやすいという特性も持つため、衣料品を中心に幅広く活躍している素材です。
比較対象となることが多いポリエステルに比べると吸水性が高く、繰り返し変形に強いという無類の強度を持ちます。
ナイロンは繊維自体に伸縮性があり、伸度はポリエステルよりも優れているのが特徴です。

7.ナイロンのメリット
・耐摩耗性に優れている(摩擦に強い)・発色性に優れている・吸水性が低いため濡れてもすぐに乾く(洗濯が簡単)
・弾力性がありシワになりにくい・水による収縮がなく、型崩れしにくい・カビや虫害を受けにくいため保管し易い
・天然素材と比べて格段に軽い・難燃性があり、比較的燃えにくい・低温でも硬くなりにくい

8.ナイロンのデメリット
・熱に弱い・吸湿性が低い・長期間が経つと黄変し易い

リサイクルポリエステル

1.リサイクルポリエステルとは?
一般的なポリエステルは、石油や石炭・天然ガスを原料として人工的に作られています。
それに比べてリサイクルポリエステルは、繊維製品やペットボトル・フィルムくずを原料として作られたものです。また、ポリエステルはコットンなどの天然繊維ともうまく混紡するので、幅広く活用することができます。

2リサイクルポリエステルのメリット
リサイクルポリエステルは耐久性・強度・伸縮性が高く、形状安定性に優れているのでシワになりにくく、型崩れを起こしにくいのが特徴です。
それに加えて吸湿性が低く速乾性が高いので、サラサラとした肌触りとなっています。
光を透過しづらく、紫外線を防ぐ能力を持っているのも大きなメリットです。

リサイクルナイロン

1.リサイクルナイロンとは?
リサイクルナイロンは、超軽量、強度が高い、吸水性・速乾性に優れる、伸縮性がある、といった特徴があります。
リサイクルされていない本来のナイロンと比べても遜色がないのも特徴です。
2.リサイクルナイロンのメリット
石油を原料として製造する普通のナイロンに比べて、製造時の環境への負荷を軽減できるのがリサイクルナイロンです。
普通のナイロンと比べると、二酸化炭素排出を18%も削減できると言われています。

1.制作事例
ポーチ、巾着、トートバッグ、サコッシュ、ランチトートバッグ、エコバッグなど

2.生地の厚みや色について
40Dから(極薄手のエコバッグなど)
210Dから420D(一般的なエコバッグの厚み)
600Dから1680D(トートバッグやリュックなど)
メッシュ生地(ポーチやトートバッグなど)
生地見本帳から色を選択可能です。

3.主な印刷方法
シルク印刷、インクジェット、昇華転写など

オリジナルの形や印刷でオリジナルの商品制作可能です。
ご不明点がございましたお問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。

MORE PRODUCT

  1. リサイクルマイクロファイバー

    リサイクルマイクロファイバー

    1.リサイクルマイクロファイバーの特徴廃棄ペットボトルを再利用した繊維で制作した生地です。リサイクル素材の為、SDGsにも貢献できる…

    リサイクルマイクロファイバー
  2. クリオができること

    クリオができること

    販促ノベルティや物販品にも、オリジナルが求められる時代です。今までの汎用品ではなくオリジナルの製品は、企業のブランディングはもちろん…

    クリオができること
  3. ウォッシャブルペーパー

    ウォッシャブルペーパー

    1.ウォッシャブルペーぺーの特徴名前の通り紙なのに「丸洗いできる」事が最大の特徴です。水に濡れても型崩れしにくく、破れにくい、布のよ…

    ウォッシャブルペーパー
  4. オーガニックコットンとリサイクルコットン

    オーガニックコットンとリサイクルコットン

    1.コットンのメリット、特徴について・保温性に優れているコットンは保温性に優れた素材です。コットンの繊維は中が空洞になっているため、…

    オーガニックコットンとリサイクルコットン
  5. エンボス加工

    エンボス加工

    1.エンボス加工とは?エンボス加工は雄雌の対型で生地を熱圧着することで今までにない立体的な表現が可能です。2.どんな生地にエンボ…

    エンボス加工
  6. オーロラリフレクター(LIGHT FORCE)

    オーロラリフレクター(LIGHT FORCE)

    1. リフレクターの特徴「リフレクター」は反射材で再帰反射という性質を持つ素材です。再帰反射は通常の反射とは異なり光がどのような方向…

    オーロラリフレクター(LIGHT FORCE)
  7. オリジナルギフトパッケージ

    オリジナルギフトパッケージ

    ギフトパッケージにもオリジナルが求められる時代です。弊社のパッケージは全てオリジナル製作になります。デザイン、形、印刷などご希望の物…

    オリジナルギフトパッケージ
  8. 透明素材(PVC、EVA、TPU)

    透明素材(PVC、EVA、TPU)

    PVCとは「ポリ塩化ビニル」の略で頭文字を取ってPVCと呼ばれています。メリットは非常に安価で加工適性が良く、透明性に優れています。…

    透明素材(PVC、EVA、TPU)
  9. コルク

    コルク

    今までにないやわらかなコルク素材 コルクを裁縫する新しい発想 素材のバリエーションが豊富(規格品)コルクは優れた…

    コルク
  10. アクリル素材

    アクリル素材

    アクリル素材のグッズについては国内の加工機材を使用してます。仕様の提案から検品・納品まで全てを自社工場で一貫することで低コスト、小ロット…

    アクリル素材
  11. リサイクル素材(ポリエステルとナイロン)

    リサイクル素材(ポリエステルとナイロン)

    1.ポリエステルとは?ポリエステルは、主に石油など化学的に合成された原料のみから作られる合成繊維です。ペットボトルの原料としても…

    リサイクル素材(ポリエステルとナイロン)
  12. スライダー付きチャック袋

    スライダー付きチャック袋

    小分け袋として最適なスライダー付きチャック袋。名入れをしたポーチや試供品ケースなどの販売促進ツールに最適です。異素材を貼り合わせて特…

    スライダー付きチャック袋
  13. 4種類のタイべック(ソフト、ハード、PUコート、シワ付き)

    4種類のタイべック(ソフト、ハード、PUコート、シワ付き)

    軽くて丈夫 優れた透湿性、防水性 印刷適性に優れている しなやかな手触り マット調な質感…

    4種類のタイべック(ソフト、ハード、PUコート、シワ付き)
PAGE TOP